スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史学・歴史理論へ
にほんブログ村

壱岐の昔話② 蛙不孝

壱岐市郷ノ浦町につたわる昔話


蛙の親子がいた。
息子の蛙は天邪鬼で、親蛙が「山へ行け」と言えば川へ行き、「川へ行け」と言えば山へ行くような始末だった。

さて、親蛙が病でいよいよ天に召されるという時のことだ。
親蛙は子蛙に「自分が死んだら川に葬って欲しい」と遺言した。
本当は山に葬って欲しかったのだが、天邪鬼の子蛙にそんなことを言ったら川に葬られてしまいかねない。なので希望とは逆の言いつけを残すことにしたのだった。

しかし子蛙は今までさんざん親蛙の言うことを聞かなかったので、最後くらいは聞いてやろうと余計な気を起こし、言いつけ通りに親蛙の亡骸を川のそばに埋めた。

それからというもの、雨が降りそうになると「親が流されはしないか」と心配して、蛙は鳴くのだという。


参考資料

稲田浩二他編『日本昔話通観』第24巻
関連記事




にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史学・歴史理論へ
にほんブログ村

テーマ : 日本昔ばなし
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

げそ

Author:げそ
世界史好きな社会人4年生。更新滞っててすんません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめのもの
アフィです。
うっかり買ってしまったら悪徳管理人の懐が温かくなります。
注意してください。




塩野七生の新刊。


ビザンツ皇女の物語。児童文学だけど大人が読んでも読みごたえがあります。


ビザンツの女たちの様々な生き様。


ビザンツ初学者はまずこれを読んでみて。




地理的要因が世界史に与えた影響とは。




11世紀の北部ヨーロッパを舞台にしたヴァイキング漫画。個人的に今最も熱いです。


マケドニアの知将エウメネスが主人公の漫画。


真・女神転生シリーズ6作目。神話好きにおすすめ。
ブログの更新率
更新率の詳細
リンク
管理人の読書履歴
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
144位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。