スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史学・歴史理論へ
にほんブログ村

コロンブスの新大陸到達がもたらしたもの

皆さんは旧大陸と新大陸という分類をご存知だろうか。
旧大陸とはアジアとアフリカとヨーロッパで、つまりわれわれの側である。新大陸は南北のアメリカ大陸のことだ。

私が幼い頃は「新大陸発見」などと呼ばれていたが、それでは新大陸に元から住んでいた人たちに失礼だということで、最近は「新大陸到達」と呼称されるようになった。

今回はこの旧大陸(アジア・アフリカ・ヨーロッパ)と新大陸(南北アメリカ)との出会いがもたらした重大な影響について書きたい。

まず1つは新大陸産の作物が旧大陸へ伝わったことだ。
アメリカ大陸の栽培植物は旧世界のものとは全く違っていた。トマトやジャガイモ、サツマイモ、唐辛子、トウモロコシ、コーヒー、カカオなど挙げていけばキリがない。
これらの新大陸産の作物はわれわれ旧大陸の食生活に大きな変化をもたらした。食糧の生産性を飛躍的に向上させ、旧大陸の人口は「新大陸到達」以降著しく増加した。

もう1つの影響は病気の伝播である。
旧大陸からヨーロッパ人と共に病原菌も運ばれたのだ。黄熱病やマラリア、はしか、チフス、天然痘などで、これらの病気は新世界の人々にとって未知のものだった。
われわれ旧世界の人間は大昔から相互に交流があったので病気に対する免疫はあった。
しかし新世界は長い間外界から隔絶した生活を送ってきた。そのためこれらの旧世界産の病気に対する免疫が無く、壊滅的なダメージを受けることとなった。

1500年頃の南米の人口は5000万人くらいだったが、1650年頃までになんとたったの400万人にまで激減した。恐るべき数字である。

異なる二つの世界の出会いがもたらした影響は、一方は人口の増加、もう一方は人口の激減だった。
「新大陸到達」によってわれわれ旧世界の人間は多大な恩恵を受けた。しかしそれは新世界の住人たちの犠牲の上に成り立っていることを忘れてはならない。


参考資料

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィリアム・H・マクニール著『世界史』
スポンサーサイト




にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 歴史学・歴史理論へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

管理人

げそ

Author:げそ
世界史好きな社会人4年生。更新滞っててすんません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめのもの
アフィです。
うっかり買ってしまったら悪徳管理人の懐が温かくなります。
注意してください。




塩野七生の新刊。


ビザンツ皇女の物語。児童文学だけど大人が読んでも読みごたえがあります。


ビザンツの女たちの様々な生き様。


ビザンツ初学者はまずこれを読んでみて。




地理的要因が世界史に与えた影響とは。




11世紀の北部ヨーロッパを舞台にしたヴァイキング漫画。個人的に今最も熱いです。


マケドニアの知将エウメネスが主人公の漫画。


真・女神転生シリーズ6作目。神話好きにおすすめ。
ブログの更新率
更新率の詳細
リンク
管理人の読書履歴
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
149位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。